※この記事は約3分で読むことができます。

カニ通販の宅配業者で私が思ったこと

カニ通販 宅配業者

カニ通販に限らず
通販業者にとって切っても切れないのが
宅配業者になります。

現在通販業者が主に使っている
宅配業者というのは以下のとおりです。

  • ヤマト運輸
  • 佐川急便
  • 日本郵便(JP)
  • 西濃運輸
  • 福山通運

西濃運輸や福山通運のサービスは

一応挙げてみたものの
カンガルーの西濃運輸と福山通運は
ほとんど通販業者には使われていません。

西濃運輸のサービスの酷さは
某掲示板のコピペでも有名です。

プルル…プルルル
俺「はい、もしもし」
西濃「おるかーー?」
俺「え…?ど、どちらまでしょうか…?」
西濃「よーし、おるな!いくわ!」
俺「え、え!?」

ピンポーン、ガチャ

西濃「ここやで、トントン(はんこ押すとこを指で叩きながら)」

西 濃 は 神

西濃運輸と福山通運は
カニ屋にいたときは
ほぼ毎日荷物を運んできましたが
ドライバーの愛想もよくて
嫌いではありませんでした。

この二つの業者は
BtoB(企業対企業)での
配送については問題ないですが
BtoC(企業対個人)の配送には
向いてないんですよね。

西濃運輸も福山通運も
配達ドライバーの数が
大手3社に比べて圧倒的に少なく
完全に自社の都合によって
配達ルートを決めているので
細かな日時指定に対応が
できっこないのが現状なのです。

この2社はサービスがアレな分
運賃は安いはずです。

カニ通販がヤマトと佐川の2強な理由

カニ通販では商品の特性上
ヤマト運輸か佐川急便での配送の
2強状態となっています。

その理由は

カニ通販という商品が冷凍品

という事情だからです。

冷凍便に対応してくれるのが
事実上ヤマトと佐川しかないのが現状です。

日本郵便でも
企業向けに冷凍便がありますが
宅配する車に冷凍機が付いてなく
保冷バックに入れて配送しているので
配達中に解凍の危険もあり
おいそれと使えないですね。

ヤマト運輸と佐川急便はどちらがいいか?

カニ通販の商品は冷凍なため
事実上ヤマト運輸と佐川急便となります。

運賃については
佐川急便のほうが安いですが
安い分サービスが悪くなります。

北海道のカニ屋は
だいたいヤマト運輸を使っていますが
北海道から発送したカニの大部分は
関東や関西、中部地方に届けられます。

そのため北海道からだと
海を越えないといけないので
発送から届くまでに時間がかかります。

ヤマト運輸は
陸送と飛行機を使って荷物を運ぶため
北海道から九州、沖縄でも2日で届きます。
離島の場合は3日以上かかる場合もあります。

それに対して
佐川急便は全て陸送なので
中部、北陸以西の住所発送すると
3日以上時間がかかってしまいます。
佐川急便 配達日数

私の勤めていたカニ屋は
ヤマト運輸一択でした。

私自身は今から20年ほど前に
とある工場に勤めていて出荷に
携わっていて佐川急便には
荷物を紛失されたり遅配されたり
何度も煮え湯を飲まされており
あんまり好きじゃないんですよね。

まあそれほど大概だった佐川急便も
当時と比べたら大分良くなりましたけどね。

ちなみにみなさんは
ヤマト運輸と佐川急便ではどちらが印象がいいですか?