カニ通販レビュー らっしゃいかに

らっしゃいかに カニ通何
贅沢志向の方向けのカニ通販【らっしゃいかに市場】


らっしゃいかには東京都渋谷区のカニ通販ショップです。
運営は2012年(平成24年)11月と比較的若いカニ通販ショップですね。
運営会社は株式会社Unionという会社です。

らっしゃいかにのサイトをさらっと見た印象は

「あーらっしゃいかにはカニ専門店じゃないな」
ということがわかりました。
それについては後ほど。

らっしゃいかにのカニ屋元店長ひろしの評価

項目 評価
タラバガニ品揃え カニ ランキング
ズワイガニ品揃え カニ ランキング
毛ガニ品揃え カニ ランキング
カニ以外品揃え カニ ランキング
配送・送料 カニ ランキング
お買い得度 カニ ランキング

らっしゃいかにの良いところ

らっしゃいかにの良いところは
冒頭の
「あーらっしゃいかにはカニ専門店じゃないな」
というところに秘密があります。

らっしゃいかには
自前でカニを仕入れ、保管、発送はしていません。

あくまでらっしゃいかには通販サイトの運営と
顧客対応だけを担当しています。
らっしゃいかににカニの注文が入ったら
支払い確認や発送日を決めてお客さんに連絡します。

発送元のカニ屋などに
お客さんの注文情報と届け先情報を送信して
カニの発送を発送元のカニ屋に完全におまかせすることです。

こういう風に販売と発送を完全に分離することを
ドロップシッピングと呼ばれて通販業者はそこそこ利用しています。

私がカニ屋の店長をやっていた時も
カニのなかなか売れない冬以外の季節は
近隣のじゃがいもや玉ねぎの農作物や
精肉をドロップシッピングで売っていました。

販売する方にとっては注文が入ったときだけ
発送元に配送の依頼をするだけなので
カニなどの在庫リスクを完全に防げます。

発送元も販売先が増えることで
お互いWIN-WINな関係となるのです。

ラクスルもドロップシッピングの一種です

そういう意味ではTVCMでも有名なラクスルも
ドロップシッピングの一種となっています。

ラクスルで注文を請けて印刷データを受け取って
息のかかった印刷業者に注文を捌いてもらいます。

私自身もカニ屋に勤めていて荷物に入れるパンフレットを
ラクスルで印刷物を注文したことがありますが
カラー印刷がどこの印刷業者よりもはるかに安かったです。

そして、ドロップシッピングの欠点としては
発送元の都合に思いっきり依存してしまうことです。

つまり、カニみたいな商品はここ数年
タラバガニが品薄状態になることもあって
発送元の都合によって

「タラバガニはもう売らないでね!」

ということもありえます。

余談はさておいてらっしゃいかには
タラバガニ、ズワイガニ、毛ガニ、花咲ガニの他に
ボタンエビ、いくら、すじこ、いか、サーモンなど海産物
米沢牛、神戸牛、米沢豚、ハンバーグなどの精肉
四万十うなぎ蒲焼を取り扱っています。

らっしゃいかにで扱うカニの現在の発送元は
札幌の株式会社きりく屋となっています。

配送業者はHPに記載がなかったので
らっしゃいかにに問合せてみます。

らっしゃいかにのダメなところ

らっしゃいかにの運営会社は東京ですが
発送元が北海道札幌市のため発送からお届けまで
本州、四国、九州、沖縄は2,3日かかることです。

また、販売と商品の管理・発送が別会社なので

  • 注文と届いた商品の中身が違う
  • 商品の品質トラブル

といったクレームを入れた時に
販売元と発送元とやりとりをすることで
レスポンスが極端に悪い場合があります。

幻の5Lタラバガニ超特大サイズ脚(1kg超)

らっしゃいかに カニ通販
らっしゃいかにのおすすめは
幻の5Lタラバガニ超特大サイズ脚(1kg超)です。
タタラバガニの魅力と言ったら太い足が魅力ですよね。
らっしゃいかにの5Lサイズのタラバガニは
1肩で1kgのようですね。
らっしゃいかに 通販
らっしゃいかにのタラバガニ5Lサイズが
1肩で1kgっていうことは体重が3kg以上の
大型のタラバガニの原料を使うことになります。

ボイルタラバガニは解凍して
そのままかぶりつくのが一番旨いと思います。

らっしゃいかには公式サイトのみでカニを販売しています。


らっしゃいかに公式サイトに行く


カニ 通販
食材・食品ランキング

カニ通販 ランキング
元カニ屋店長オススメ カニ通販ランキング


楽天 カニ
【知らないと損する】楽天ポイントの裏技