※この記事は約5分で読むことができます。

近畿地方のスーパーの蟹販売事情

近畿 カニ

私は北海道のカニ通販の店長をやっていましたが
全国のカニ販売事情が知りたくなったのでアンケートを取りました。

今回は近畿地方のスーパーマーケットの
カニがどのようなものが売っているかをまとめました。

近畿地方のスーパーのカニ販売事情

近畿地方のスーパーのカニ販売状況のグラフです。
近畿 カニ

近畿地方のスーパーでは
ズワイガニ姿、足、ズワイガニ足ポーションが圧倒的に多いですね。
次いでタラバガニ姿、足となっていますいて
毛ガニ姿の比率はものすごく低くなっています。

その他のカニとしてはセイコガニ(セコガニ)が
挙げられていました。

セイコガニ(セコガニ)

セイコガニ
画像引用:市場魚貝類図鑑 ズワイガニ(雌)

セイコガニはズワイガニのメスなのですが
オスガニとは別物と考えてもいいカニとなります。
セイコガニは小型でカニ肉は多くないので
茹でガニにして主に外子や内子、カニミソを味わう蟹になります。

セイコガニ(セコガニ)についてはこちらの記事を参照してください。

今回の調査で出てきたスーパーマーケット

イオン
マックスバリュー
そごう
ポンマルシェ
マルアイ
コープ
ダイエー
オークワ
万代
ディオ
長崎屋
ライフ
サンエー
パントリー

大阪、神戸など近畿地方のスーパーで売っているカニの印象と食べた感想

ハンドルネーム:みかさ
よく使うスーパーマーケット:イオン
置いていたカニの種類:ズワイガニ足ポーション

冷凍されていて値段が高くて量が多くてちょっと手を出しにくい印象。
もうちょっと安くて量が少なかったら鍋の具にしょっちゅう入れたいと思う。
味は水っぽくてそんなに美味しくなかった。次の日の雑炊がカニのダシが出てて美味しかった。

ハンドルネーム:花子
よく使うスーパーマーケット:マックスバリュー
置いていたカニの種類:ズワイガニ足ポーション、タラバガニ足ポーション、セコガニ

スーパーのものは基本的に冷凍で量が多く、値段もそこそこするので、家族も少ない我が家では買ったことはありません。セコガニは小さい割には高いので、買ったことはありません。
なかなかスーパーでカニを買わないことが多いです。

ハンドルネーム:アル
よく使うスーパーマーケット:そごう神戸店
置いていたカニの種類:毛ガニ姿、ズワガニ姿、足、タラバガニ姿、足、ズワイガニ足ポーション

デパート内のスーパーとあってキレイに陳列されていました。
カニ姿は高くて買いませんでしたが、タラバガニの足を購入し、夕食はお鍋にして頂きました。
甘くてとても美味しかったです。
子供のためにカニの身を取ってばかりで私は少しだけしか結局食べられませんでしたけど。
でも最後の雑炊にはお出汁が出て美味しかったです。

ハンドルネーム:kum
よく使うスーパーマーケット:ボンマルシェ
置いていたカニの種類:毛ガニ姿

スーパーに行ったときはカニを買う予定ではなかったので、見かけはしたものの実際に購入はしませんでしたが、見かけたカニはそれなりにサイズも大きく状態もよさそうな感じで、おいしそうだなあと思って眺めていました。

ハンドルネーム:コプポン
よく使うスーパーマーケット:イオン
置いていたカニの種類:ズワガニ姿、足、タラバガニ姿、足

あまり新鮮なイメージはありませんでしたが、安かったのでとりあえず買ってみました。
帰ってから早速茹でて食べてみたところ意外とおいしかったので、びっくりしました。
カニミソもおいしく、カニミソだけを堪能した後、甲羅酒も楽しみました。

ハンドルネーム:ぱんだ
よく使うスーパーマーケット:パントリー
置いていたカニの種類:タラバガニ姿、足

足の部分だけなので、購入後、はさみで切る手間が省け、すぐに料理にとりかかれて、とてもよかったです。
あしの部分は、そのまま鍋に入れてもだしになりますし、身をほぐして食べる事もできるので、食べ方は、自分で選択できるのが便利です。

ハンドルネーム:明石入道
よく使うスーパーマーケット:マルアイ
置いていたカニの種類:タラバガニ姿、足、ズワイガニ足ポーション

近所のスーパー、マルアイの鮮魚コーナーで、安いパック品を買ったので、家に帰ってから、赤いなと思ったので、表示をよく見たら、紅ズワイガニとなっていましたが、気にせずにカニ鍋にして、美味しくいただきました。

ハンドルネーム:ナゴミナリ
よく使うスーパーマーケット:コープ
置いていたカニの種類:ズワガニ姿、足、タラバガニ姿、足、ズワイガニ足ポーション、タラバガニ足ポーション、セイコガニ

セイコガニを良く購入いたします。脚肉も好きなのですが、セイコガニのかにみそが大好きでいつも無言で集中して食べています。
価格も一杯500円から1000円と無理なく買える金額ですし、食べ終わってからの甲羅酒がまたたまらなく美味しいです。

ハンドルネーム:ニャンダル
よく使うスーパーマーケット:イオン
置いていたカニの種類:ズワガニ姿、足、ズワイガニ足ポーション

季節が左右しますが、関西では毛ガニよりもズワイガニの方が多く並びます。
ズワイガニの足のポーションは調理しやすく、鍋はもちろん、天ぷらや酢の物にも大変重宝しますのでシーズンになるとよく購入します。
家庭で調理の手間が省けるように、一ぱいをぶつ切りにしてパックにしたものもよく売られています。

ハンドルネーム:カエル
よく使うスーパーマーケット:サンエー
置いていたカニの種類:ズワガニ姿、足、タラバガニ姿、足、ズワイガニ足ポーション

毎日置いてある訳ではなく、私の地域ではお祭りや祭礼の時に食べる習慣があるのでその時期になると大きなカニが出てきます。
前日から予約しておく方が多いです。
その残りが店頭に出ているのかな?という感じですね。
漁港と提携しているのでスーパーのものにしてはしっかりしていると思います。
値段も安値なので、まぁこんなものかな…と思える味です。
北海道やお寿司屋さんで食べるものとは大きさも味も全く違うのは分かりますが、まぁ親族で集まってワイワイ食べるには妥当かと

ハンドルネーム:日向
よく使うスーパーマーケット:ライフ
置いていたカニの種類:ズワガニ姿、足

冷凍コーナーでズワイガニの足を買うことがあります。
冷凍なので生に比べればジューシーさはないような気がしますが、それでもカニのダシはしっかりでるので鍋などに使うととても美味しいです。
ですが1000円以上するので、なかなか買えないことがデメリットです。

関西のスーパーのカニの悪い口コミ

ハンドルネーム:さんたくるうす
よく使うスーパーマーケット:イオン
置いていたカニの種類:ズワガニ姿、足

こちらでは冷凍のものがほとんどでズワイガニの足を買ってお鍋に入れて食べたことがありますが
身がスカスカであまり美味しくなかったです。
値段も安くはないしコストパフォーマンスは悪いなと思いました。
たぶんもう買わないかな・・・

ハンドルネーム:ケケケケ~ン
よく使うスーパーマーケット:オークワ、万代、ディオ、長崎屋
置いていたカニの種類:タラバガニ姿、足、ズワイガニ足ポーション

どこのスーパーに行っても、殆どのカニが冷凍で極稀に生の毛ガニが売られているのですが、ヒジョ~~~に高い!!
私のようなビンボー人には手が出ない!!!
一度だけ意を決して然も半額シールが張られていたのを運良くたまたま見つけたのを買ったのですが、高額な割には(元の値段の半額だったが)それ程美味くもなく「こんなもんに大金払って買うヤツはアホじゃ~~~!!」と叫びたくなりました。

ハンドルネーム:lenkouaru
よく使うスーパーマーケット:イオン
置いていたカニの種類:ズワガニ姿、足、タラバガニ姿、足、

“冷凍の物は解凍の仕方で、味が全然変わりますね。解凍しすぎてしまうとカニのうまみがなくなり、解凍をあまりせず、調理すると生臭さが残る場合が。
正直新鮮な生のカニを姿で購入したら美味しいのは分かってるんですが、包丁を入れてさばくのが困難で…
美味しいもの程手間なのは分かってるんですが、つい楽な方を選んでしまいますね。

ハンドルネーム:カニ好き
よく使うスーパーマーケット:ダイエー
置いていたカニの種類:ズワイガニ姿、足

冷凍状態で脚が販売されていました。購入し自然解凍させて食べてみましたが、なんだかっ水っぽくやはり生のカニとは全然違うな、と思いました。当方、元々は北陸在住でしたので、生の状態のカニを店頭で目にすることも多かったのですが、近畿では生の状態のカニはほとんど見かけません。

大阪、神戸など近畿地方のスーパーのカニ販売事情のまとめ

近畿地方のスーパーの販売事情をまとめました。
近畿地方はズワイガニの比率は高いですね。
北陸地方や山陰地方も近いのでセイコガニ(セコガニ)も
ちらほら出現しているみたいですね。

ちなみに当サイトがオススメするカニ通販の
かに本舗(匠本舗)は大阪にあります。
やはりスーパーのカニというのは仕入先が安定してないので
質の良いカニに巡り合うのは難しいと考えています。