楽天スーパーセールをカニ通販ショップから見ると

これはカニに限らず小売業がこの先生きこるためにはいろいろな手段があります。
ネット通販で楽天やヤフーショッピングなどの大型モールに出店するのも一つの戦略です。

特に楽天なんかは出店の営業からいろいろ夢を見せて楽天に出店するように促します。
しかし、楽天に出店しただけで自動的に売れるほど甘くはありません。
現在楽天に出店しているショップは4万店舗前後ですが、中には泣かず飛ばずで全然売れなくて泣く泣く退場するショップが多いのも事実です。

話は変わって楽天は年4回楽天スーパーセール、それ以外の月に1回お買い物マラソン、楽天イーグルス絡みのセール、年末の楽天感謝祭などの大型セールを開催しています。
楽天の大型セールがカニ通販ショップにもたらされるものを語っていこうと思います。

2017年楽天スーパーセールの最新情報はこちらの記事を参照してください。

楽天スーパーセールの影響について

楽天スーパーセールはTVCMや電車の中吊り広告を入れたりとメチャメチャ力を入れています。
そして、楽天に出店して売れまくっているショップは例外なく楽天スーバーセールやお買い物マラソンにしっかりと乗っかってきます。
店舗個別でポイント5倍とかポイント10倍などポイントアップしたり、クーポンを発行するのは当然です。
そして、数量限定やタイムセールで通常売っている商品を半額や10%オフなどの割引を行います。

楽天本体のほうでも各ショップ1000円以上の買いまわりでポイントアップやスーパーセール期間中に使えるくじ引きでポイントをバラ撒いています。
そうやって楽天ユーザーの財布のヒモを緩めて購買意欲を掻き立てているのです。

タイムセールで商品を割引するのは当然ショップの負担になります。
さらに、店舗個別でポイント○倍するのもクーポンを配布するのもショップの負担で割引すると同義となるのです。

楽天スーパーセールは事前準備も大変

楽天スーパーセールやお買い物マラソンは基本的に通常売っているものを割引するのですが、ショップの準備も大変です。

  • タイムセールの商品選定と商品ページの作成
  • タイムセール会場ページの作成
  • 楽天広告の出稿
  • 楽天ポイントアップ変倍、クーポン発行
  • メルマガの作成と発行

楽天スーパーセールで本気を出して売ろうと思うとこれだけ準備をすることになります。
カニ通販ショップではそれほどタイムセールは力を入れないですが
特にアパレルジャンルなんかは商品点数も多いのでものすごく商品管理や在庫管理が複雑になりますね。

楽天スーパーセールは売れまくってます!

楽天スーパーセールは3月、6月、9月、12月の3の倍数の月に開催されます。
ついこの間は月初の土曜日か日曜日に開催していましたが、今回は3週目ということで方針が変わったようですね。

楽天スーパーセールは売れまくっているかというと、ぶっちゃけ普段よりも2倍くらいは売れますね。

ただし、楽天スーパーセールの4日位前から買い控えが起こり、明らかに売上がガックリ下がります。
楽天のヘビーユーザーやそこそこ楽天を使っているユーザーは当然楽天スーパーセール期間中に買い物をするので当然です。

そして、楽天スーパーセール期間中にガッツリ売って、楽天スーパーセールが終わると祭りの後のごとくピッタリと売上が止まります。

楽天スーパーセールというのは毎回このような感じとなります。
ショップにしてみれば楽天スーパーセールの前後と期間中の売上を均すとセールがあろうがなかろうが同じって店舗が多数なような気がします。
そして、たとえ楽天スーパーセールでたくさん売れても、タイムセール割引やポイントアップ、クーポン値引きをしているので、明らかに利益を削っています。
そのため、カニ通販やそのほかのショップにとってみては骨折り損のくたびれ儲けってショップが大半です。

カニ通販ショップにとっての楽天スーパーセールは

カニ通販ショップにとっての楽天スーパーセールは3月はそこそこ有効ですね。
そして、カニの売れない6月と9月は本気を出そうが出さまいが、逆立ちしてもカニは全然売れません。
私の勤めていたカニ通販ショップではやらなかったですが、仮に50%オフ、つまり半額にしたとしても
「まーそれなりに売れたね~」
って程度しか売れないと思います。

そのため、1000円メール便送料無料の鮭とばとかさきいかみたいな珍味を前面に押し出して、売上金額と売上件数を増やします。
逆立ちしても売れないものを無理に売って利益を減らすよりも、その時に売れるものを売るってのが大事ですね。

カニ通販ショップは12月のスーパーセールは天王山

3月、6月、9月の楽天スーパーセールはカニ通販にとってはそれほど本気を出しません。
せいぜい楽天の担当ECCとの付き合いで広告を1,2枠買う程度です。

ただしカニ通販ショップにとって12月の楽天スーパーセールは別です。
ご存知の通り、カニというのは11月~12月に爆発的に売れるものなので、力の入れ具合が異次元に変わります。
12月の楽天スーパーセールで弾みをつけて、年末配送受付最終日までカッツリ蟹を売りまくります。
カニ屋というのは12月の売上如何によってその期の損益が決まるといっても過言ではありません。
そもそも、カニの利益管理がガバガバだったり、販売戦略を間違えると12月に全然カニが売れないという事態に陥ったり、売上がそこそこあっても赤字転落してしまうのです。
カニ屋にとっては12月以外の楽天の大型セールというのは力を入れるわりに売れないのですが、お祭り気分になるのはありますよね。

楽天スーパーセールの最新情報はこちらを参照してください。

ところでみなさんは、楽天スーパーセールが待ち遠しいですか?


カニ 通販
食材・食品ランキング

カニ通販 ランキング
元カニ屋店長オススメ カニ通販ランキング


楽天 カニ
【知らないと損する】楽天ポイントの裏技